2018年01月20日

ここのところの嬉しいのか悩ましいのか:
EIICHI OHTAKI Song Book III

うつの症状として、よく「夕方に軽くなる」と言うんですよ。
しかし、この2年近く、そんなことない、私の場合、
終日調子悪いぢゃねーか(--;、と思っていたのですが、
ここへ来て、「夕方に軽くなる」の意味がわかる日が出てきました。
社会復帰には、ちゃんと眠れて、朝から調子よくないとダメですが、
さて、そこまで、あとどれくらいだろか…。

あと、免疫とか、抵抗力が正常化したのか、
例年ならもう軽いのを1度か2度というところ、
この冬は、まだ風邪引いてません。これ幸い。

それはそうとして。

まぁ、あまりに困難なのでありえないと思っていたというか、
そういう日が来ると、この20年くらいの苦労をどーする、という気分とか、
いろいろなものが入り交じりますが、2ヶ月後にこんなの出ることになってます。
タイトルは本コラムの標題のとおりですが、
実際は大瀧詠一の提供作品集、というより、
「夢で逢えたら」のカバー作品集。
だから、このCD、全部「夢で逢えたら」。

それ、権利関係が面倒だし、馬鹿馬鹿しいから、
私、この企画だけは実現しないと思って、
2016年初頭までの日本語カバーはほぼ全部集めて、
PCで聴けるようにようにしてたのよねん。
何曲か私の好みに合わないのを外して、
プレイリストを作って、通すと約4時間。
東京〜広島間の「のぞみ」で聴くとちょうど良い(爆)。
…と、ここまでかかった手間と費用をどう考えるのか。
すっげー、悩ましいっす(--;。

しかも、先の12月の頭だったか、
この話を最初に聞いたとき「CD3枚組約45曲」
だったはずが、今年に入ったら「4枚組約60曲」になっていて、
昨日の情報では「新録・未発表含め71曲、80曲になるかも」と。
…そらそーだよな。60曲超えたあたりから、
新録・未発表がないと、辻褄合わないもん。
(↑自分で集めてみたから言える。)

かように、大瀧詠一トリビュートということであれば、
世の中、こんな信じられないことが起きるという
奇跡的な事態を、気持ちの整理がつかないまま、
目の当たりにしておるわけです。

んで、新録・未発表込みだとなると、
結局、このCD4枚組も、買うことになるわけで。
買ってしまう以上は、これが届いたら、
これまで集めたCD(の一部)と一緒に記念?撮影でもして、
一部「これ1曲だけのために持ってます状態」のCDは、
収納棚が溢れそうなので、整理してしまおうかという。
ただ、大半はスタンダードナンバーのカバーアルバムで、
他の曲も素敵なんで、結局そのままになる可能性大。
…うーん、これ、何か、前向きに活用できないものか(--;。

続きを読む
posted by やざわ at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2018年01月04日

通院初め

大晦日、調子がいまひとつで21時ころ寝落ちして…
間もなく、夢心地に脳内で「牛乳石鹸のうた」が無限ループして、
結果「なんぢゃこりゃ」つーて、2時に目が覚めて眠れなくなる(--;。

ホント、うつから来る不眠症、面倒極まりない。

で、そういうものがあるかどうかは怪しいですが、
本日が、2018年、通院初め。引き続きぼちぼち治してまいりましょうか。

本年もよろしくお願い申し上げます。

posted by やざわ at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月26日

プレゼント

業務連絡?ですが、
今年も住所録の確認をするだけの集中力と体力がなかったので、
お仕事関係の方への年賀状は、年明けに届いた方に返信、
という形にさせていただきます。

それはそうと。

10日ほど前、ある話の流れの中、
そんな病状をチョロっと書いて送ったら、ラジオで読まれて(笑)。
で、意識してなかったけど、読まれた方にはもれなく
番組ステッカープレゼント、だったのねん。先日届きまして。
封書の中身はステッカー
そんなことでも、ちょっとだけうれしいっす。

…ラジオネームがバレるのが嫌なので、中身のステッカーは見せない(苦笑)。
それでもデザインが知りたい方は、あれですよ、番組のWebサイトのイラスト、
あれをあしらってあると思えば、間違いないっす。

posted by やざわ at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月24日

2017年クリスマス

2017年イルミネーション

すべての肉なる者よ。の前で静まれ。
主が聖なる御住まいから立ち上がられるからだ。
- ゼカリヤ書 2:13 (新改訳2017) -

いやね、わが教会の会堂、ある意味、設備が行き届きすぎていて、
音響は4スピーカ、補聴器向けループシステム付きなんですが、
本日、クリスマス礼拝30分前に、突然、機材が壊れまして(--;。
んで、仮設機材の設置を始めたんですが、間に合うわけがなく、
牧師のメッセージはノーマイクになりました。
そうしたら…いつもはメッセージの最中に、
どこで誰が何をいじってるんだか知らないが、
カサカサ、コソコソの類の雑音がやまないところ、
今日は、水を打ったような静けさになりまして。
やればできるぢゃん、と思いましたが。

もっとも私は放送担当なんで、その場は大変で、
うつなんだから細かいことは勘弁してよねぇ、と半泣きでしたが、
夕方になって省みるに、かように、やればできるんだから、
今年のクリスマス礼拝は、静まって御言葉を聞く機会にしなさい、
ってことだったのかな、と考えさせられましたねぇ。
ちょっと不思議なクリスマス礼拝でした。

クリスマスおめでとうございます

posted by やざわ at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月08日

今日のダメぢゃん:ロカボ

…いや、マジで、今日の午前中まで、これ、
「ボカロ」のタイプミスだと思ってたわ(´・ω・`)。
薬の副作用で結構太っちゃった私なんか、目下、
一番気にしなきゃいけない事項のことなのね。
我ながら、勘違いの酷さに、びっくりした。

…いろいろな意味で、社会復帰が遠そう(--;。

posted by やざわ at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月07日

今日の何をいまさら:
KATOユニトラックのダイヤモンドクロッシング

まぁ、依然として左腕の回復は思わしくないものの、
この寒さでも再度悪化しないから、それはそれで良いことかな、
と思っていたら、今冬は右肩に痛みが来ました(泣)。
かくして、痛み止めと弛緩剤、投与再開(--;。どーしたもんか。

さて、無期延期しました1/80のストラクチャー造りに代わり、
閃いたことの正式公開までのしばらくの間のリハビリとしまして、
「憧憬その1」中にも出てきました約20年前のレイアウト
(とは言うものの、学生時代の作のモジュールも組み込んでいたので、
すべてが20年前の作ではなく、30年弱経つ部分もあったりする)、
あれの残存部分のお手入れと、当時の作り込みの悪いところの
リニューアルなんぞやろうかと思っておりまして。

んで、その中で、私鉄風の高架駅を作った部分の左側1/3くらい、
当時の部屋の大きさに合わせて曲線を入れた部分を
直線に作り直したらどうなるだろう、と考えました。
KATOユニトラックの島式ホーム使用時の線路間隔:66mm、
そこからカーブを曲がりながら間隔を33mmに詰めまして、
既製品の4番ポイントとかシーサスにつなげておりました。
さて、これを66mmのままにしてシーサスを構成しようとしますと…
必要な交差角30度のダイヤモンドクロッシングが、ユニトラックにない。
そのままぢゃ、できないぢゃん(--;。
と言って、反向曲線で33mmに絞ってから既製品、というのも、
全長は長くなるわ、不自然だわで、それもないと思うし。
他社のレールとつないでどうにかしようにも、篠原のは入手困難だし、
そもそも30年くらい前に三枝分岐器を繋いでみたことがあるが、
レール断面の差をうまく擦り付けられずイマイチだったような気が。
PECOは代理店が代わってから入手性はすごく良くなったが、
あれ、交差角25度なのね。なんだかなぁ。

結局、使えるのはTomixのX72.5-30しかないのかなぁ。
でも、道床付き線路同士の接続、面倒なんだよなぁ。
特に、Tomix側がファイントラックになってから(--;。

かように、あまりに悩ましいので、高架駅の始末は後回しにして(^^;、
件の、経年30年モジュールから手を打とうかとも思ったり。
さて、どーなりますか。今度は、たぶん、ちゃんと続く。

posted by やざわ at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型

2017年11月18日

2017年クリスマスのお知らせ

左手の回復が思ったほどでないし、しばらく寝付きが悪いと思ったら、
今度はすぐ眠れるのだが早朝に目が覚める、かくして、いずれにしても
一日中眠いんです、という状況がもう何度目でしょうか。
主治医と相談しながらいろいろ試してみるが、結局、
うつ病本体が治らないと、これ、解決しなさそうなのねん(--;。
どーしたもんだか。

そんなこんなで七転八倒しながら生きておりますが、
こんな2017年も、あと半月でアドベントですわ。
私どもの教会は、12月2日のコンサートが最初の行事となります。
詳しくはこちら : http://www.asagao.org/info/christmas/2017_Christmas_Concert.html

なお、その後の行事もすでにご案内ができております。
今年はキャンドルサービスが例年と別日程なのでご注意を。
ご案内はこちら : http://www.asagao.org/info/christmas/2017_Christmas.html

御来場をお待ちしております。

posted by やざわ at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月04日

憧憬 その2 無期延期

以前の記事で「その1」にしたということは、
少なくとも「その2」まであるつもりだったわけです。
本当は、もっと長期の連載構想でして。

「その1」を書いた頃に、折しも昨夏買ったのに、
あまりの調子の悪さにちゃんと目を通さなかった
この本に改めて目を通していたのですが、
中でも「サワベ不動産」に衝撃を受けまして。
看板建築の魅力的な店舗はもちろん、
隣に部分的に作り込まれたコンビニ。
そのクオリティがあって、また対比が際立つのねん。
素敵ですわ。

そこで、ふと思ったわけです。
まぁ、これは1/24ですからこの細密度なんですが、
1/80で、どこまでできるだろうか、と。
…案外、いい線まで行けると思うんですよ。
「とれいん」誌で大阪や京都の町の特徴を
ぎゅっと濃縮したようなレイアウトを
発表されている方もおられますし、
20年前に、今のところ最後のレイアウト作った頃に
比べたら、素材も非常に豊富ですし。

ましてや、1/150だったら、「建物コレクション」で、
店頭の商品まで整形されている時代ですしね。
30年位前に、駅前商店街の情景作ろうとして挫折した身としては、
まー、夢のような時代ですね。

んで。
いずれリハビリ兼ねてぼちぼち取り組むとしたら、
どちらなのか、ちょっと考えた。
…集めるだけでいいのは1/150ですけどね。
最近、1/150の模型、事業用車しか買わないし(笑)。
対して、1/80のストラクチャー、以前の記事のとおり、
セールの時に買ったのが組めずに積み上がってるし。
ここは、1/80で手を動かすべきかな、と、
その段階では、そう思ったわけで。

実際、最近の素材を活かすと、
青果店ないしその奥で乾物も扱っている昔ながらの食料品店、
酒屋、パン屋、花屋、このあたりはできるかな、
さらに肉屋、魚屋、本屋あたりが課題、とか考えて、
勝手に盛り上がっていたわけです。
…と、ここで、素材のサンプルなんか取り寄せて、
これ使って1/80のお店を作ります、というのが
「その2」の予定だったのです。

ところが、だ。
体調イマイチでなのに構想ばかり盛り上がったときに
何が起きるかというと、まず、ネットで店舗の写真探すのに
熱中してしまうということになってですね(^^;。
最初はgoogleの画像検索でやってたんですけれど、
途中で、ひょんなことからPinterest覗くようになって。
やはりね、機械が選り抜いたものよりも、
誰かが「良い」と言った画像のほうが、
より一層、核心に近いところをついてますわ。

で、Pinterestで、どこかにある店舗の写真だけでなく、
模型のストラクチャー工作の写真など見ておりましたら、
「おすすめ」で、レイアウトの写真なども引っかかるように
なってくるわけですね、この種の仕掛けは。
面白いから、そういう写真も見ているうちに、
ある日、突然、別のことが閃きまして。
…あ、建物に凝ってる場合ぢゃないわ。
健康回復に向けて、他の備えをしなきゃ、と。

つーことで、「その2」以降は、無期延期です(爆)。
何が閃いたのかは、その時期が来たら、改めて。

続きを読む
posted by やざわ at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型

2017年11月03日

宗教改革500年

…という話をしなくてはならなかったのにですね、
なんだか非常に奇怪、かつ痛ましい事件が起きましたね。
ああいうのを見ると、少なからず乱調するわけです。
鬱のせいもありますが、昔、似たようなことが近所であって、
あの時の嫌な気持ちとか面倒臭さがよみがえる、というのが、
私の場合、大きいかもしれません。

で、今回の件のお近くに、
よく知った方がおられないわけではないんですよ、よりにもよって。
自分の過去の経験に照らして、心中お察し申し上げます。

閑話休題。

10月31日は「宗教改革500周年」だったわけです。
プロテスタントでない方にも、後にここから民主政治がまれる、
ということで重要な日だったのですが、そういうことを覚えないから、
まぁ、トップが国会開かずに逃げ回ろうとする国になるのな、という
非常に残念なことであった、500年目の日(--;。

んで、この機会に「95か条の提題」というのを読んでみたんですが、
当時の社会的・宗教的状況の解説がないと、難しいですねぇ。
10分で降参。

続きを読む
posted by やざわ at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月30日

2017/10/14 ゴスペルコンサート&ワークショップの
お知らせ

蒲田とかぶらずに済んだ今秋のイベントのお知らせです。
今年は、なんと、ゴスペルワークショップになりました。
詳しくはこちら:http://www.asagao.org/info/organ_concert/201710shioya.html
おそらく当日参加でもダメということにはなりませんが、
よろしければエントリーしてご参加下さい。

続きを読む
posted by やざわ at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記